本文へスキップ

新旧スマートフォンの違いを知ろう!

カメラ機能

多機能なスマートフォンですが、その中でも目立って進化を遂げているのがカメラの機能です。解像度が上がったほか、感度や画像の処理機能が著しく向上しています。具体的には、すぐにピント合わせができる、光の乏しい室内や夜景などでも勝手に露出を調整して撮れるといった具合に、デジタルカメラと遜色ない機能を備えたスマートフォンが多いです。古いモデルのデジタルカメラの性能は超えているといっていいでしょう。SNS映えするような写真も、新しいスマートフォンで撮影することが可能です。

また、スマートフォンのカメラ機能を使って自撮りをする方は多いです。新しいスマートフォンでは、よりかわいく、美しく、若々しく自撮りできるような機能が搭載されています。たとえば、美白補正モードを搭載している端末をあげることができます。自撮りで気になりやすいのが毛穴、ソバカスといった肌トラブルですが、美白補正モードでは自動的に補正されるようになっています。あとで画像の編集ソフトを使って加工をするような時間や手間がかかることなく、簡単に納得のいく自撮り画像を撮ることが可能となっているのです。いま使っているスマートフォンのカメラ機能に不満を感じている方は、機種変更を検討してみてはいかがでしょうか。