本文へスキップ

新旧スマートフォンの違いを知ろう!

通知領域

新しいモデルのスマートフォンでは、通知領域の機能が進化しています。メールやSMSなどの通知を受信した際には、古い機種ではアプリを起動する必要がありました。アプリを立ち上げて新着メールが届いているのかチェックする作業は、通知領域が進化した現在、ストレスに感じるという人は多いです。新しいバージョンのスマートフォンでは、いちいちアプリを起動する必要がありません。通知領域でメールやSMSなどの内容を見ることが可能となっており、さらに返信まで行なうことが可能となっているのです。もちろん、過去のバージョンと同じく、アプリを立ち上げた上でメールやSMSなどの内容をチェックしたり、返信をしたりすることは可能です。

アプリを起動する手間がかかるストレスから解放される便利な機能ですが、通知が頻繁に表示されて消すのが面倒くさいと感じる方もいるでしょう。その場合にも、新しいスマートフォンでは解決策がしっかりと用意されています。通知の要らないアプリについては、設定でオフにすることが可能です。通知音が毎回鳴るのが鬱陶しいと感じる場合も、設定で変更することができるようになっています。特定のアプリの通知をすべてブロックしたり、マナーモードで表示したりといった具合にです。